蝙蝠の映画館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フィッシュストーリー

はい、今まで溜めてた分、一気にいきます。

フィッシュストーリー

監督:中村義洋
原作:伊坂幸太郎

ジャンル:ドラマ
公開年:2009
制作国:日本
配給:ショウゲート

出演:伊藤淳史(繁樹)
    高良健吾(五郎)
    大森南朋(岡崎・レコード屋店長)
    濱田岳(雅史)
    多部未華子(麻美)
    森山未來(瀬川・正義の味方)
    石丸謙二郎(谷口)


1975年、まったく売れないパンクバンド「逆鱗」が
最後の1枚として「フィッシュストーリー」というレコードを発売。
案の定売れなかったその曲が、一部の人に聴き継がれ、
つながりつながりつながって・・・
そして2012年、彗星が地球に衝突しようとしていた・・・。



原作ファンのあたしとしては、映画化にあまり賛成はしていなかった。
がしかし!!これはいい
原作読んだのがしばらく前で、あんま覚えてないってのもあるかもだけど・・・

人生で無駄なことはないって言う人がいる。
それって、極端な話、こういうことかな
って思える映画。

あたしが行く意味を見出せずにいる大学を卒業して
そのことがつながってつながって、いつか世界を救うかも。
そういう、一歩ズレたらSFなんだかメルヘンなんだかな話なんだけど、
でもそれが現実に起きてもおかしくないくらいリアル。
地味にリアル。地味だからリアル。
そんなお話。
フィッシュストーリー。
ホラ吹き。


ちなみに、高良さんマジかっこいいから
正義の味方もマジ正義の味方だから
アクションやべーかっこいい!!

とにかくおもしろい。
人生観変わるかも。
大袈裟かも。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。